2012年05月08日

「ジャンクガレッジ」ロゴマーク

「ジャンクガレッジ」ロゴマーク

「ジャンクガレッジ」ロゴマーク

ジャンクガレッジは、株式会社松富士食品(東京都千代田区)が運営する「まぜそば」を看板メニューとするラーメン店。
兄弟店舗としてつけ麺を主力メニューとした六厘舎(ろくりんしゃ)などがある。

posted by Logomark Mania at 14:54| ラーメン屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

「MEISSEN(マイセン)」ロゴマーク

「MEISSEN(マイセン)」ロゴマーク

「MEISSEN(マイセン)」ロゴマーク

マイセン(ドイツ語:Meißen)はドイツ・マイセン地方で生産される磁器の呼称。名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯である。
マイセンはエルベ川の舟運により材料・製品の輸送が容易であり、また近辺には露天掘りでカオリンを採掘できる鉱山もあり(現在では坑道を掘って採掘)、この立地条件の良さが現在に至る繁栄を支えてきた。
初期のマイセンのデザインは中国の五彩磁器や日本の伊万里焼の影響を受けているが、1720年にウィーンから招かれた絵付師・ヨハン・グレゴリウス・ヘロルト(1696 - 1775)らによってヨーロッパ的なロココ調の作品が主流になった。1764年には工場私設の芸術学校が創設され、4年間の訓練・実習と専門課程が設けられている。また、1865年に作られた国立マイセン磁器製作所では、この芸術学校の卒業生が大勢働いている。
贋作防止のため、マイセンの陶磁器には交差した二本の剣のトレードマークが1723年から用いられており、これは現在まで使われているトレードマークの中ではもっとも古くからあるものの一つである。なお、刃や鍔の傾きなどは年代によって変化している。

続きを読む
posted by Logomark Mania at 14:36| テーブルウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「講談社(KODANSHA)」ロゴマーク

「講談社(KODANSHA)」ロゴマーク

「講談社(KODANSHA)」ロゴマーク

株式会社講談社(こうだんしゃ、英称:Kodansha Ltd.)は、日本の大手出版社である。傘下にキングレコード、光文社、日刊現代などを持ち、いわゆる「音羽グループ」を形成している。
創業者の野間清治により、1909年11月に「大日本雄辯會」(だいにっぽんゆうべんかい)として設立される。当初は弁論雑誌である「雄辯」を出版していた。「講談社」の名称はその名の通り「講談」に由来するもので、「講談倶楽部」を創刊した1911年より、大日本雄辯會と併せて使用している。評論家の徳富蘇峰は、戦前の少年や青年たちに大きな影響を与えた講談社を「私設文部省」と評した。

続きを読む
posted by Logomark Mania at 14:12| 出版社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MOSDO!(モスド)」ロゴマーク

「MOSDO!(モスド)」ロゴマーク

「MOSDO!(モスド)」ロゴマーク

モスド(「MOSDO」、もしくは「MOSDO!」)は、モスバーガー(以下「モス」)を運営するモスフードサービスと日本におけるミスタードーナツ(以下「ミスド」)の事業を運営するダスキンとが共同で展開する事業の総称。また、実店舗のファーストフード店も運営している。商標は『MOSDO』(登録第5350610号)・『MOSDO!』(登録第5259028号)(登録第5270115号)(登録第5336821号)は両社により共有されている。
共同開発商品展開時は、『MOSDO!』(びっくりマークあり)を共同事業名に採用していた。また、第1号店出店時にブランド名は『MOSDO』(びっくりマーク無し)、店舗ロゴは『MOSDO!』(びっくりマークあり)を採用していた。その後、2号店出店時より『MOSDO』(びっくりマーク無し)をブランド・店舗名にしている。

posted by Logomark Mania at 14:00| ファストフード店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

「YAMAHA(ヤマハ)」ロゴマーク

「YAMAHA(ヤマハ)」ロゴマーク
「YAMAHA(ヤマハ)」ロゴマーク
「YAMAHA(ヤマハ)」ロゴマーク

「YAMAHA(ヤマハ)」ロゴマーク

ヤマハ株式会社(英: Yamaha Corporation)は、日本の楽器・半導体・スポーツ用品・自動車部品製造発売を手がけるメーカーである。本業の楽器以外にも多面的な事業展開をしている。
明治時代の創業以来の事業であるピアノ製造をはじめとする伝統的な楽器事業は国内トップブランドであり、機械的な面での質の良さから、海外においても非常に知名度のあるブランドとなっている。
1897年(明治30年)に日本楽器製造株式会社(ニチガク)として発足し、ヤマハ・YAMAHAのブランド名で展開してきたが、創業90周年に当たる1987年(昭和62年)に社名をヤマハに改称した。

posted by Logomark Mania at 18:05| 楽器メーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。