2012年05月28日

「XLARGE(エクストララージ)」ロゴマーク

「XLARGE(エクストララージ)」ロゴマーク

「XLARGE(エクストララージ)」ロゴマーク

1991年11月、LAのヴァーモント・アヴェニューにXLARGE(R) STOREがオープン。このショップから発信されるファッションとカルチャーが、’90年代のLAしいてはアメリカ、さらにワールドワイドなストリートカルチャーをリードしていきました。ブランドをスタートさせたのは、イライ・ボナーツとアダム・シルバーマンという建設学校を卒業したばかりの若者でした。
90年代のLAは、ヒップホップやグラフィティが発祥とされるNYとは全く異なる形態で発展し、独自のスケートボードや音楽カルチャーがミックスし、新たなストリートカルチャーが生まれようとしていた時代でした。イライ、アダムの2人に、Beastie BoysのマイクDが加わり、「XLARGE(R) STORE」は強力な個性を放つこととなりました。
「XLARGE(R) STORE」は、当時としては画期的な商品構成で、ベン・デイヴィスやカーハートといったワークウェア、アディダスやプーマといったオールドスクールスニーカーなどを取り扱い、現在のセレクトショップの価値観を築きました。
そのショップのオリジナルブランドとしてスタートしたXLARGE(R)は、「普段着ではなく、ファッションとして実用なウェアを表現する」というユニークな視点を提示し、MUSIC、ART、SKATEBOARDINGなどのカルチャーを融合することで、オリジナルのファッションスタイルを生み出しました。現在も、設立当時の力強さを失うことなく、ストリートウェアの革新者であり、パイオニアであり続けています。

続きを読む
posted by Logomark Mania at 10:11| ファッションブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「20th Century Fox(20世紀フォックス)」ロゴマーク

「20th Century Fox(20世紀フォックス)」ロゴマーク

「20th Century Fox(20世紀フォックス)」ロゴマーク

20世紀フォックス(にじっせいきフォックス、Twentieth Century Fox Film, 20th Century Fox)は、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とする映画会社・映画スタジオ。ルパート・マードック率いるニューズ・コーポレーションの傘下である。海外では20日及びフォックスとも略される。
1934年12月28日、フォックス・フィルム(1915年にウィリアム・フォックスにより設立)と20世紀映画(1933年にダリル・F・ザナックにより設立)が合併し、20世紀フォックス映画として設立される。戦前はシャーリー・テンプル主演作やジョン・フォード監督、戦後はマリリン・モンローの映画により知られる。

posted by Logomark Mania at 09:40| 映画会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

「DUNKIN' DONUTS(ダンキンドーナツ)」ロゴマーク

「DUNKIN' DONUTS(ダンキンドーナツ)」ロゴマーク
「DUNKIN' DONUTS(ダンキンドーナツ)」ロゴマーク

「DUNKIN' DONUTS(ダンキンドーナツ)」ロゴマーク

ダンキンドーナツ(Dunkin' Donuts)とは、ファストフード店のブランド名。現在の本社はマサチューセッツ州キャントンにある。
主力商品のドーナツの他、コーヒー、マフィン、ベーグルサンドイッチなども扱っている。
1948年、アメリカ合衆国のマサチューセッツ州クインシーで創業。1950年からフランチャイズ展開を開始し、現在、グアムとプエルトリコを含むアメリカ合衆国と世界29ヶ国(アラブ首長国連邦、アルバ、インドネシア、エクアドル、ケイマン諸島、カタール、カナダ、ギリシャ、コロンビア、サウジアラビア、スペイン、タイ王国、大韓民国、台湾、チリ、ドイツ、トルコ、ニュージーランド、パキスタン、パナマ、バハマ、フィリピン、ブラジル、ブルガリア、ペルー、ホンジュラス、マレーシア、メキシコ、レバノン)に約6,000店舗を展開している世界最大のドーナツチェーンである。米国国内の店舗は北東部と大西洋岸中部の州に集中している。
店名は、ドーナツをミルクやコーヒーに浸して(Dunkin')食べる欧米の習慣にちなむ。この食べ方は1934年の映画『或る夜の出来事』でクラーク・ゲーブルがドーナツの正式な食べ方として紹介していたことから来ている。

posted by Logomark Mania at 15:38| ドーナツショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「BBC(英国放送協会)」ロゴマーク

「BBC(英国放送協会)」ロゴマーク

「BBC(英国放送協会)」ロゴマーク

英国放送協会(えいこくほうそうきょうかい、イギリス放送協会、英: The British Broadcasting Corporation, )はイギリスの公共放送局。
もともとはイギリス政府の提案が第一のきっかけであった。その提案とは、無線機メーカーが共同で放送会社を設立して受信機の販売促進をはかり、そのかわり政府は外国との販売競争から業者を保護するというものであった。無線機メーカーがこの提案を飲み、1922年、イギリス放送会社BBCが設立され、政府はBBCに受信機販売と放送の事実上の独占権を与えた。この提案の目的は、アメリカ合衆国のように多くのラジオ局が限られた周波数にむらがり、海賊放送に走ること、競争をおこすことを避けるためであった。1926年、放送調査委員会が放送は公共企業体が実施すべきだと政府に勧告。翌年イギリス放送会社にかわり、国王の特許状にもとづく公共事業体イギリス放送協会BBCを設立し、現在に至っている。

posted by Logomark Mania at 15:26| テレビ局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Reebok(リーボック)」ロゴマーク

「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク
「Reebok(リーボック)」ロゴマーク

「Reebok(リーボック)」ロゴマーク

リーボック(英語:Reebok)はイギリス発祥のスポーツ用品ブランド。1900年創業のJ・W・フォスター社に端を発し、1990年代のスニーカーブームのきっかけとなった「THE PUMP TECHNOLOGY」「INSTA PUMP SYSTEM」や衝撃吸収の「DMX」「3DMX」の開発により「機能性の高い製品開発に長けた企業」という認知を得る。また、エアロビクスシューズ「フリースタイル」などのヒットによって、最盛期には北米の大手スポーツ用品ブランドの中で1、2位を争うまでの規模を誇った。現在はアディダス・グループ傘下としてブランド展開している。

グローバルのブランドメッセージは「YOUR MOVE」。スポーツ用品を取り扱う以外に、フィットネスプログラムの提供なども行う(2009年に世界的エンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」と共同開発したジムワークアウト「Jukari Fit to Fly(ジュカリ・フィット・トゥ・フライ)」を発表)。日本国内では「タイカン」「リーボック・ハローキティ」など独自製品の開発・販売も行うとともに、消費者参加型のランニング・ウォーキングイベント「リーボック・ランナーズ」を開催する。

続きを読む
posted by Logomark Mania at 15:16| スポーツブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。